« 「 You are not in Kansas anymore. 」3(「アバター」より) | トップページ | 「おまけのおまけ」 »

「 You are not in Kansas anymore. 」おまけ(「アバター」より)

MY DVD:「アバター:AVATAR(2009年公開)」発売元:20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン FXXA-39603

大佐の演説とも言える挨拶の言葉が終わったとき、ジェイク・サリーの感想があります。英字の方が、婉曲的な表現になっていました。
「新米を脅かすのが、連中の得意技だ。」(日本語字幕より)
「There's nothing like an old-school safety brief to put your mind at ease.」(英語字幕より)
「brief」は名詞で、「指示、指令」となります。
「at ease」は、ときには「at one's ease」と使われ、「気楽で、安楽で」という意味になります。ここでは「put 〜 at ease」は、「〜をリラックスさせる」の意で使われているようです。
それで、
「昔の学校のようなリラックスさせるような安全上の注意などというものはなかった。」
となります。つまり、全員の不安をあおるような内容だったということですよね。
ちなみに、ハリーポッターで見られた始業式での校長の挨拶が思い出されるものの、現在のアメリカの小学校などには、始業式すらないようです。


さて、前回岡田元監督のインタビューを紹介した番組名は「カンブリア宮殿」というものでした。
私はこの番組をはじめて見たので、番組のコンセプト、モットーは知りません。
ただ、番組の中で、異様な生物が水中を泳いでいる姿が映っていました。
アノマロカリスです。
アノマロカリスはカンブリア紀を象徴する最大最強の生物。5億4500万年まえから5億500万年まえまでとされるカンブリア紀は海の世界であり、それ以前では生物の化石はほとんど見つからない時代なんだそうです。
しかし、カンブリア紀に入ると生物は壮大な実験を行い、動物の「門」がすべて現れたと言われる、多様な生物化石が爆発的に発見された時代です。
生物分類は、和名で、ドメイン・界・門・綱・目・科・属・種となります。例えばヒトは、真核生物・動物界・脊索動物門・哺乳綱・サル目・ヒト科・ヒト属・ホモサピエンスだそうです。また、昆虫はカブトムシの仲間だけでも35万種いると言われ、多種多様な進化をしています。これでも節足動物門(汎甲殻類六脚亜門)・昆虫綱という分類になります。みんな脚が6本という同様の体を持っているわけです。
これからして、「門」がいかに生物分類の枝の根元の方であるかがわかります。
爆発とは、ひとつの種類の生物が大繁殖したということではなく、現在からは想像もつかないような奇妙きてれつな様々な形の生物が多く出現したということを意味します。
この時代を著した本の中に、スティーブン・ジェイ・グールドの書いた「ワンダフル・ライフ バージェス頁岩と生物進化の物語」があります。カンブリアの大爆発には諸説あるようですが、それを代表する本のひとつがこの本です。
最近はアノマロカリスも知名度が高くなりましたが、この本を読んでる頃は、私はまったく知らなかったので、すごく印象に残っています。
1909年に当時のアメリカ古生物学界の権威であったウォルコットによって発見された、カナディアン・ロッキー山中のバージェス頁岩から現れたカンブリア紀の生物たちには、この今の姿のアノマロカリスは含まれていなかったのです。
ウォルコットはカンブリア紀の生物を現生の生物の祖先として分類したため、カンブリア紀の生物の多様性を見逃してしまったのです。アノマロカリスの大きな触手はエビの一部として分類され、大きく固い口の部分はクラゲの一部として分類されてしまっていたからです。
それから50年以上たってから、見直され、バラバラにされていたアノマロカリスの一部は正しく統合されたのです。
この知的作業の紆余曲折を詳細な資料を基に描いた、グールドの「ワンダフル・ライフ」は秀逸な科学本でありながら、エキサイティングな読み物でもありました。

|

« 「 You are not in Kansas anymore. 」3(「アバター」より) | トップページ | 「おまけのおまけ」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/157614/38058487

この記事へのトラックバック一覧です: 「 You are not in Kansas anymore. 」おまけ(「アバター」より):

« 「 You are not in Kansas anymore. 」3(「アバター」より) | トップページ | 「おまけのおまけ」 »